OZWALDさんの絵日記録

ディズニー🐭、任天堂ゲーム🎮、テニス🎾 好き男子の日常を伝える絵日記みたいなブログ

2017年度ATPWTF出場選手予想

今年も年間上位8名のみで争われるATPWTFが11月12日から開催されます。昨年まで3年連続出場していた錦織圭選手が故障により出場できません。現時点で既に出場を決めているのは4選手です。1人目は現世界ランキング1位のナダル選手、2人目は世界ランキング2位のフェデラー選手、3人目は若手のスベレフ選手、4人目は同じく若手のティーム選手です。

ナダル選手は今年の全仏と全米オープンを優勝して復活を印象づけました。フェデラー選手は今年の全豪オープンで奇跡の復活優勝を果たし、ウィンブルドン選手権でも優勝した生きるレジェンドです。両選手はマスターズ大会でも複数優勝している今年を代表する好調な選手です。スベレフ選手はローマのマスターズ大会でマスターズ大会初優勝し、マスターズのロジャーズカップも優勝した若手のエースです。マスターズ大会で2度優勝するなど3セットマッチでの強さは証明していますが、5セットマッチのGSでは良い結果を出せていないので今後の課題となります。ティーム選手は典型的なクレーコーターで2年連続全仏オープンベスト4進出しました。ハードコートではあまり良い結果が伴っていないので今後成長を期待しましょう。

残りの4選手の予想ですがチリッチ選手は今年のウィンブルドンのファイナリストという結果があり有力候補です。ディミトロフ選手もマスターズのシンシナティ大会で優勝していて有力候補です。ゴファン選手は記憶に新しい楽天オープン優勝など前半不運な怪我によりポイントを稼げていない分を後半戦で稼ぎました。ここにきて一気に出場圏内まで近づいてきました。他には全米オープンベスト4進出のカレノブスタ選手、ウィンブルドンベスト4進出のサム・クエリー選手、全米オープンファイナリストのアンダーソン選手です。ここで挙げた選手以外ではキリオス選手がダークホースですね。メンタルが安定して残りの試合で活躍すれば初の最終戦出場もあり得ると考えます。

※10月20日追記、キリオス選手は臀部の故障により今シーズン終了を発表しました。

今年の最終戦は昨年まで出場していたジョコビッチ選手やマレー選手、ワウリンカ選手、錦織圭選手がいない正直寂しい大会ですが、初出場の選手たちが大会をドラマチックに盛り上げてくれると思うので残りのシーズン最終戦出場者が決まるまで注目していきましょう。

オズワルドでした。