OZWALDさんの絵日記録

ディズニー🐭、任天堂ゲーム🎮、テニス🎾 好き男子の日常を伝える絵日記みたいなブログ

ハレ大会2018 2R

錦織圭VSカチャノフの試合は昨年の2回戦でも対戦し、錦織選手が途中棄権している因縁の対決となりました。結果は2ー6 2ー6のストレート負けでした。残念な結果に終わりましたが身体の痛み無く試合を終われたことは好材料です。錦織選手はこの試合でファーストサーブの確率が低く、セカンドサーブをカチャノフ選手に狙い撃ちされてしまいました。また、カチャノフ選手の高速サーブに対応できず、ミスの少ないプレーにも対応できませんでした。カチャノフ選手はほぼ完璧なプレーで勝者に相応しい内容でした。

錦織選手はやはりグラスコートは苦手だなという印象が残りました。グラスコートだとどうしても無理な体勢でショットを打たなければならないので身体を痛めることが多いです。このグラスシーズンでの一番の願いは怪我無く完走することです。そして、得意な夏のハードコートシーズンに万全な状態で挑んでほしいと思います。

その前に今年3回目のグランドスラムが開催されます。唯一の芝のコートで行われるウィンブルドン選手権です。錦織選手はまだベスト8入りしたことのないグランドスラムです。ビッグサーバーが有利な大会ですが、錦織選手には良いドローを引いてほしいですね。そして、悲願のベスト8以上を期待しましょう。

オズワルドでした。

6月21日追記

杉田選手がティーム選手に対し6ー2 7ー5のストレート勝利を成し遂げました。金星おめでとうございます!やはり杉田選手は芝が似合う選手ですね。次戦はクドラ選手との対戦となります。得意なグラスコートシーズンでポイントを積み重ねてほしいと思います。

ハレ大会2018 1R

始まりました。グラスシーズン。錦織選手は初戦を予選勝者の地元ドイツのバッヒンガー選手と対戦しました。バッヒンガー選手とは1月下旬のダラスチャレンジャーで対戦し、フルセットの末勝利しています。気になる結果は6ー3 7ー6のストレートで錦織選手が勝利しました。久々のグラスコートでの勝利おめでとうございます!

結果はストレートでしたが、第二セット終盤はファイナルセット決着という雰囲気がありました。そんな中タイブレークで勝ち切って勝利できたことは大きいです。タイブレークでの吠える姿で勝利を確信しました。

第二セット途中からフットフォルトが重なりブレイクされるという展開が続いてサービスゲームでの安定感がなくなってしまいました。しかし、タイブレークで修正して勝利できたことは次の試合につながります。

次戦はミーシャ・ズベレフ選手かカチャノフ選手との試合となります。両者とも実力者なのでタフな戦いとなると予想します。次も怪我なく戦い抜いてくれることを祈っています。

オズワルドでした。

E3ニンテンドー最新情報

久しぶりのゲーム記事となります。日本時間深夜に発表された情報を紹介します。

まずは先月末発表されました。ポケモン本編最新作であるLet's Go!ピカチュウとLet's Go!イーブィの続報です。ソフトと同時発売されるモンスターボール型のデバイスモンスターボールPlus」の中に幻のポケモンミュウが入っています。これは驚きですね。このミュウをニンテンドースイッチ用ソフトピカチュウ版とイーブィ版に連れていくことが可能になります。今作は1998年に発売されたゲームボーイソフトピカチュウ版を元にして作られた新しいポケモンです。冒険の舞台は懐かしいカントー地方。3Dで甦ります。ワクワクしてきました。

今作はピカチュウ版だとピカチュウを肩にイーブィ版だとイーブィを頭に乗せて相棒として一緒に冒険することができます。さらに、ポケモンGoとも連携してポケモンGoで捕まえたカントー地方ポケモンピカチュウ版とイーブィ版に送ることができます。おじいちゃんやおばあちゃんがポケモンGoで捕まえたポケモンを孫のソフトに送るということができるようになります。

モンスターボールPlusには好きなポケモンを中に入れて持ち運ぶことができ、コントローラとしてもポケモンGOPlusとしもマルチに使えるデバイスです。まさにモンスターボールを現実に持ち運ぶ夢が叶うアイテムです。ソフトとデバイス共に11月16日金曜日に発売です。発売が楽しみです!

 

続いてあのパーティゲームの新作が発表されました。その名はスーパーマリオパーティです。マリオパーティシリーズの最新作がスイッチで発売されます。据え置き機で久しぶりのマリオパーティです。昨年ニンテンドー3DSでマリオパーティ100ミニゲームコレクションが発売され、マリオパーティ初代から10までのミニゲームを楽しむことができました。今作はスイッチならではの特徴を使った新しいマリオパーティです。いつでもどこでも誰とでも楽しめるゲームになっています。マリオパーティシリーズの原点であるスゴロクに新要素が加えられて奥深いゲームに変貌しています。トイパーティモードが追加されて、2台のニンテンドースイッチ本体をつなげて遊ぶ新しい体験をすることができます。ミニゲームも新作80種類が収録されてやりごたえのある作品となっています。発売日は10月5日金曜日です。本日から予約も開始されています。早く遊びたいですね。

 

最後にあのソフトの情報です。3月のニンテンドーダイレクトで発売されたあの人気ゲーム。大乱闘スマッシュブラザーズの新作です。正式名は大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALです。スマブラがスイッチで帰ってきます!!

そして、大ニュースです。今回はなんと………今までのシリーズで参戦した全ファイターが全員参戦します!まさに奇跡のゲームといえるでしょう。興奮してきました。さらに、新ファイターの参戦も発表されました。スプラトゥーンからインクリングが参戦します。原作を忠実に再現した操作性となっています。また、メトロイドからサムスの宿敵リドリーが参戦です。これはびっくりしました。今作はダッシュファイターとしてデイジーが初参戦します。ピーチと基礎パラメータがほとんど同じファイターということです。また、懐かしいステージも復活して懐かしい気持ちでプレイすることができます。

操作はジョイコンやプロコントローラはもちろん対応しています。そして、ここでサプライズです。ゲームキューブコントローラにも対応しています!嬉しいですね。新たに新デザインのゲームキューブコントローラも発売されます。ゲームキューブコントローラを使うためには別売りの接続タップが必要です。ぜひ買いましょう。

盛り沢山で大ボリュームな今作の発売日は12月7日金曜日です。発売が本当に楽しみです。続報に注目しましょう!

その他にもたくさんの情報が発売されました。オーバークック2などのインディゲームやスプラトゥーン2DLCが6月14日木曜日に発売決定しました。オクトパストラベラーの体験版第二弾も発表されました。体験版のデータを製品版に引き継ぐことができます。買おうか迷っている人はぜひ体験版をやってみましょう。

まだまだ紹介きれない多くの情報があります。気になる人はぜひ調べてみてください。今回のE3は個人的に大満足な内容でした。6月にはマリオテニスエースが発表されます。テニス好きな方はぜひ買ってみてください。

それではオズワルドでした。

全仏オープン2018 F

いよいよ今年も決勝の日がやってきました。ナダルVSティームの試合は6ー4 6ー3 6ー2のストレート勝利でナダル選手の優勝となりました。11度目の優勝🏆おめでとうございます!

試合はティーム選手が何度か流れを掴みかける展開がありましたが、ナダル選手が流れを渡さずストレートで勝利しました。ナダル選手はメンタルのバランスが良くロングラリーを制することでティーム選手のメンタルを揺さぶっていました。

ナダル選手にとって全仏オープンでの優勝は特別な出来事で感動的な優勝となりました。そして、ナダル選手のクレーコートでの強さは今後何年間は続いていくと確信しました。改めてナダル選手優勝おめでとうございます!

 

錦織選手は今回ベスト16という結果でした。ティーム選手に敗れた試合は悔しかったですが、復帰後初のグランドスラムでここまでカムバックしてきたことは素晴らしいと思います。次のグランドスラムウィンブルドン選手権です。錦織選手はグラスコートの大会で良い結果を出せてない現状です。ここ最近は直前の大会で怪我をしてしまっているので力をセーブしてウィンブルドンに備えてほしいと思います。

来週からゲリーウェバーオープンが開催されます。通称ハレ大会です。芝の王者フェデラー選手や錦織選手もエントリーしています。

いよいよ来る短いグラスシーズンで戦う錦織選手を応援していきましょう!

オズワルドでした。

全仏オープン2018 SF結果

ベスト4が決定しました。トップハーフはナダル選手とデルポトロ選手、ボトムハーフはチェッキナート選手とティーム選手となりました。ボトムハーフでチェッキナート選手が勝ち残ることは驚きでした。ジョコビッチ選手は本調子ではなかったようですが、好調なチェッキナート選手がタイブレークを2つ取るという粘り強さを見せ初のベスト4進出を決めました。

 

SFの2試合はナダルVSデルポトロはナダル選手の勝利となりました。デルポトロ選手は連戦の疲労があるのか次第に動きが鈍くなり、ナダル選手のストレート勝利となりました。

チェッキナートVSティームはティーム選手の勝利となりました。接戦だった第一セットと第二セットを取れたことがティーム選手にとって大きかったですね。

決勝はナダルVSティームの組み合わせとなりました。ナダル選手は何度か危ない試合もありましたが、予想通り順調に勝ち上がってきました。ティーム選手はクレーコートが得意なことを証明する充実した勝ち上がりです。今大会の安定した試合運びはナダル選手の出来を上回ると感じました。

さて、決勝ですがどちらにも優勝する可能性が高い五分五分の勝負となると考えます。ナダル選手は自分のペースにティーム選手を引きずり込むことが勝利に必要となります。対するティーム選手は今シーズンナダル選手に勝利した時のような思い切りの良さや勢いが大切です。ティーム選手勢いをナダル選手に止められた時にどうするのか戦術を用意しておかなければなりません。個人的には若きクレーの申し子ティーム選手が激戦を制して最後にコートに立っている姿を見せてほしいと思います。

全世界が注目する全仏オープン決勝をみなさんもぜひ観戦しましょう!

オズワルドでした。

全仏オープン2018 QF展望

錦織選手は去った全仏オープンですが、遂にベスト8が出揃いました。

トップハーフはナダルVSシュワルツマン、チリッチVSデルポトロになりました。ボトムハーフはチェッキナートVSジョコビッチ、ティームVSズベレフになりました。

ナダルVSシュワルツマンはシュワルツマン選手が4Rと同じ様に粘りを見せますが最終的にはナダル選手勝利と予想します。

チリッチVSデルポトロは体調が良いことが前提ですがデルポトロ選手勝利と予想します。

チェッキナートVSジョコビッチは安定感ある試合運びでジョコビッチ選手勝利と予想します。

ティームVSズベレフはこれまでの勝ち上がりの内容からティーム選手がマドリードオープン決勝のリベンジを果たして勝利すると予想します。

SFではナダルVSデルポトロ、ジョコビッチVSティームの試合となり、それぞれナダル選手とティーム選手が勝ち上がってFではティーム選手が初優勝を果たすと予想します。

ナダルVSティームの戦いはフルセットになればナダル選手が優勢でそれ以外の条件だとティーム選手が優勢という予想です。今のティーム選手の勢いを止めるのはナダル選手でも厳しいかもしれません。

2週目に突入したRGでのバトルを最後まで観戦していきましょう!

オズワルドでした。

全仏オープン2018 4R

いよいよグランドスラム2週目に突入しました。錦織選手は3回戦までフランス人選手3連続というドローを勝ち抜いて4回戦まで来ました。メンタル面で厳しい戦いでしたが、体力面では消耗が少なく2週目に臨むことができる状況です。4回戦では次世代クレーキングの呼び声高いティーム選手と対戦です。ティーム選手は大のつくクレーコート好きな選手です。ティーム選手が得意なクレーコートで錦織選手がどのようなプレーを見せてくれるのか注目の一戦です。

結果は2ー6 0ー6 7ー5 4ー6のスコアで敗退となりました。残念な結果となりましたが、グランドスラム復帰戦でのベスト16は胸を張って良い結果です。

ティーム戦では第一セットと第二セットを簡単に落としてしまったことが勿体無かったですね。特に第二セットをベーグルで落としてしまったことが大きな敗因だと感じます。この試合ティーム選手は自慢のパワフルなショットで果敢に攻め続けました。錦織選手はティーム選手の重い高く跳ねるボールに感覚が合わずに簡単なミスが多発してしまいます。この日の天候が快晴でコートサーフェスが乾いていたことがティーム選手は追い風になったかもしれません。錦織選手はティーム選手の球質に慣れるのに時間がかかってしまいました。第二セットで持ち直してほしかったです。第三セットでは少し後ろに下がって長いラリー戦をする戦術に変わってティーム選手のミスを誘発させることに成功しました。錦織選手は最初前に入ってライジングで叩いていく戦術を取っていましたが、対応に遅れて2セットダウンに追い込まれてしまいました。錦織選手は同じ戦術に固執してしまう傾向があるので柔軟に第二セットからラリー戦で粘り強く戦う戦術に変えてほしかったです。第四セットではティーム選手にワンチャンスを物にされてしまう形となりました。2セットダウンからそのままストレートで負けずにここまで持ち直してくる選手は中々いません。流石錦織選手だと感じられた試合でもありました。

次に錦織選手はグラスコートシーズンに臨みます。決して得意なコートではありませんが、まずは怪我無く無事に試合で躍動してほしいと願っています。

そして、まだまだ全仏オープンは終わりではありません。ベスト8が出揃ったら優勝予想記事を出したいと思っています。女子の試合では4回戦で元女王同士の注目の試合が行われます。セリーナ選手VSシャラポワ選手の試合です。

その他にも注目の試合が多い全仏オープンを最後まで見届けましょう。

オズワルドでした。